プチプラBBクリームおすすめ5選|ドラッグストアで買える【マスクにつかない】

マスクにつかないBBクリームを選べば、「せっかくのメイクが台無し!」なんてことがありません。この記事では、ドラッグストアで手軽に購入できるプチプラBBクリームをご紹介します。CCクリームとの違い・選び方のポイント・メイク崩れを防ぐコツも解説しています。

BBクリームとCCクリームの違いとは?

BBクリームは、ファンデーションの機能をベースに、美容液・日焼け止め・化粧下地をひとつにまとめた便利なアイテムです。
もともと肌の赤みや傷を隠すために開発されたため、カバー力が高いことが特徴です。BBクリームとフェイスパウダーだけで仕上げることができるので、手軽さを求める方に向いています。
一方、CCクリームは、化粧下地と肌の色ムラをコントロールすることができます。
BBクリームに比べて薄付きなのでカバー力はあまりありませんが、ナチュラルに仕上げたいときに使用するのがおすすめです。

マスクにつかないBBクリームを選ぶポイント

  • ①仕上がりの質感
  • ②撥水機能
  • ③保湿力

①仕上がりの質感

仕上がりタイプは、ツヤ肌とマット肌の2種類があります。
ツヤ肌は、若々しさや素肌感を演出したいときに向いています。ただし、油分が多いため、テカリやすいことには注意が必要です。
マット肌は、大人っぽさや陶器肌を演出したいときに向いています。ナチュラルさが少なく、乾燥しやすい特徴があります。
なりたい肌感や、自分の肌質に合ったものを選ぶと、きれいに仕上がります。

②撥水機能

BBクリームは、撥水機能があるものを選ぶことがおすすめです。
マスクの中は蒸れたり、汗をかいたりとメイクが崩れやすい環境がそろっています。
ウォータープルーフや皮脂プルーフの機能があるものを選ぶことで、マスクについてしまうことを防ぐことができます。
特に夏場は、皮脂や汗でメイク崩れを起こしやすいのでチェックしてみてください。

③保湿力

マスクをつけているときのメイクは、保湿が重要。
マスク内は多湿状態ですが、外してしまうと一気に蒸発してお肌は乾燥状態になってしまいます。
保湿成分(ヒアルロン酸・スクワラン・グリセンリン・シアバターなど)が含まれたBBクリームを選んで、乾燥対策をしっかりとることが大切です。
普段のメイクより保湿力があるものを選んでみるといいですよ。

マスクにつかないプチプラBBクリーム5選

カネボウ化粧品

KATE(ケイト)THE BB(カバー&モイストコーティング)EX-1

価格:1,540円 (税込)

雑誌LDKのベストバイに選ばれたBBクリーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ケイトザBBカバー&モイストコーティング」は、シミやシワをしっかり隠してくれるのに、ナチュラル美肌が叶う優れもの。お肌の悩みをカバーしながら、ナチュラルに仕上げることができます。
SPF20・PA++。秋冬ならこれ一本で日焼け対策までばっちりです。

原産国
日本
商品タイプ
クリーム
スキンタイプ
乾燥肌
パッケージ情報
チューブ
SPF値
SPF20 PA++ SPF
特徴
カバー力, 長持ち

セザンヌ

セザンヌ ミネラルカバーBBクリーム 00 明るいベージュ系 30g ハイカバー クリームタイプ ウォータープルーフ

価格:748円 (税込)

初めてのBBクリームでも使いやすい

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「セザンヌ ミネラルカバーBBクリーム」は、汗や皮脂に強いウォータープルーフタイプ。メイクが崩れにくいのに、石けんで落とすことができるのは嬉しいポイントです。
塗り伸ばししやすく、厚塗り感がないため扱いやすいBBクリームです。

原産国
日本
商品タイプ
クリーム
スキンタイプ
混合肌
パッケージ情報
チューブ
肌の色調
ライト
特徴
落としやすい, マット仕上り

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

インテグレート(INTEGRATE)プロフィニッシュ BB130g無香1グラム

価格:1,390円 (税込)

オールシーズン使える高機能BBクリーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「インテグレート プロフィニッシュ BB」は、これ一本で肌悩みレス肌へ。カバー力がありながら、トーンアップや透け感が実現します。BBクリーム一本とは思えない仕上がりが特徴です。
SPF50+・PA+++。8時間メイクがもつというデータ取得済。

原産国
日本
商品タイプ
クリーム
スキンタイプ
全肌質
SPF値
50+ SPF
肌の色調
オール
香り
無香料

ちふれホールディングス株式会社

ちふれ BBクリーム 無香料 1オークル系 50グラム

価格:880円 (税込)

保湿成分たっぷり!マスクメイクでも乾燥知らず

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ちふれ BBクリーム」は、美容液・乳液・保湿クリームの成分が含まれています。化粧水のあとは、これ一本でメイクが完成。乾燥しがちのマスクメイクをしっかり守ることができますよ。
手間いらずで、シミ・そばかすまでしっかりカバーします。

原産国
日本
商品タイプ
BBクリーム
スキンタイプ
全肌質
SPF値
25-34 SPF
商品特長
モイスチャライジング, カバー
香り
無香料

井田ラボラトリーズ

キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム 02 ナチュラル

価格:880円 (税込)

29種類の美容成分でナチュラル肌仕上げ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム」は、29種類の美容保湿成分が配合されています。もっちりとした肌を長持ちさせる、美容液生まれのBBクリームです。密着度が高いので、擦れに強く崩れづらい仕上がりです。

原産国
日本
商品タイプ
クリーム,美容液
スキンタイプ
ノーマル
肌の色調
全ての肌の色
カバー力
フル
パッケージ情報
チューブ

メイク崩れを防ぐコツ

  • ①スキンケアで肌を保湿
  • ②ティッシュオフで余計な油分をとる
  • ③フェイスパウダーで仕上げる
  • スキンケアで肌を保湿

    メイク崩れを防ぐには、しっかりと肌を保湿することが大切です。
    マスクをつけているときのお肌は、乾燥しやすくなっています。乾燥すると皮脂の分泌が盛んになるため、メイクがドロドロに崩れてしまうことも。
    メイク前のスキンケアでは、しっかりと保湿をして水分補給をしてあげましょう。

    ティッシュオフで余計な油分をとる

    ティッシュオフで、余計な油分をとってあげると崩れ防止になります。
    メイクをする前のひと手間で、きれいな状態をキープしやすくなるので取り入れてみることがおすすめです。
    ゴシゴシこすらないように、肌表面の余計な油分だけを優しく押さえることがポイントです。

    フェイスパウダーで仕上げる

    ベースメイクの最後は、パウダーで仕上げましょう。
    フェイスパウダーには、汗や皮脂を吸収する役目があるため、仕上げにサッとつけるだけでメイク崩れを防ぐことができます。
    マスク擦れでのメイク崩れも防げるため、仕上げには必ず取り入れたいアイテムです。

    まとめ

    プチプラBBクリームで、マスクメイクを楽しもう。