BBクリームがおすすめされる理由は?CCクリーム、ファンデーションとの違いもチェック

目次

普段のメイクはどんなタイプのものでお化粧していますか?

ファンデーションやBBクリーム、CCクリームなどの種類がありますが、違いがよく分からない人も多いようです。
使ったことのないタイプの化粧品に手を出すのをためらっている場合は、まず違いを知るところから始めてみませんか?

自然な仕上がりを求める場合はCCクリーム

CCクリームとはColor Controlの略で名前のとおり「肌の色を補正」する役割があります。
「お化粧してます!」という感じは出したくないけれど、肌の気になる部分は隠したい。というときにおすすめです。
メーカーにもよりますが、肌悩みに合わせて3種類ほどのCCクリームが用意されています。
・肌の赤みをカバーしたい
・くすみがあるので顔色を明るく見せたい
・シミや肝斑を目立ちにくくしたい
肌悩みに合わせてCCクリームを選ぶことができ、薄付きで自然な仕上がりになります。

マルチに使えるBBクリーム

BBクリームとはBlemish Balm(ブレミッシュ バーム)の略になり「シミや傷を補う」という意味で、これ1つで肌悩みをカバーする役割があります。
普段の生活で人と会う機会があり、ある程度しっかりしたお化粧が必要という方にピッタリなのがBBクリームです。
買い物や仕事のときにもマルチに使えるアイテムです。
化粧下地や日焼け止めを塗って、またファンデーションを塗るのが面倒な方にはBBクリームがおすすめです。

BBクリームのメリット

  • 保湿成分や美容成分が含まれているものがある
  • カバー力が高いので乾燥対策になる
  • 1回の工程で済むため顔に与える負担が少ない

保湿成分や美容成分が含まれているものがある

「朝のスキンケアに時間をかけられなかった」という場合は、BBクリームに保湿成分や美容成分が含まれていると安心です。
肌の乾燥は肌の老化につながります。BBクリームを塗るとはいえ、肌の内側もしっかり潤っていることが理想なので、なるべくスキンケアにも力を入れるようにしましょう。

カバー力が高いので乾燥対策になる

こっくりとしたテクスチャーのものが多く、CCクリームやパウダーファンデーションと比べると肌が覆われている感じがあります。
肌の水分が逃げにくいため乾燥対策につながります。

1回の工程で済むため顔に与える負担が少ない

肌を何度もこする動作はシミやしわを作り出す原因になります。
ついつい力を入れてスキンケアやお化粧をしてしまう場合は、塗る工程をなるべく少なく済ませるのBBクリームが向いているでしょう。
BBクリームはこれ1本で済ませられるとはいえ、顔に塗るときは肌にシワができてしまうほど力を入れず、BBクリームを滑らすようにして塗りましょう。

BBクリームのデメリット

CCクリームが肌悩み別に種類が選べるのに対して、BBクリームは肌の明るさに合わせた種類展開があまり多くありません。
自分の肌に合った明るさを探してみましょう。

おすすめBBクリーム5選

資生堂ジャパン

d プログラム アレルバリア エッセンス BB ライト SPF40 PA+++ 40mL

価格:3,200円 (税込)

2種類のカラーがあり、SPF40,PA+++あるのでUVカット効果が高く、外出の多い日にも安心。敏感肌にも使いやすい。

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これ1本でバリア機能とキレイが期待できる。花粉・ちりなどから肌を守り、色ムラをカバー。

カラー
ナチュラル SPF40/PA+++
内容量
76g
商品サイズ
11.3×3.9×3.5
原産国
日本

資生堂ジャパン

資生堂プリオール 美つやBBジェルクリーム n #オークル2 30g

価格:3,290円 (税込)

2種類のカラーがあり、うるおいとつやが期待できる。

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

つやコンシーラー効果があり、小じわやシミを自然にカバー。つややかで明るい仕上がり。

カラー
オークル2 SPF35/PA+++
内容量
52g
商品サイズ
3×4×10
原産国
日本

ちふれホールディングス株式会社

ちふれ BBクリーム 無香料 2オークル系 50グラム

価格:880円 (税込)

3種類のカラーがあり、SPF27、PA++と低めの設定なのでメイクオフしやすく冬におすすめ。

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気になるシミやしわをカバーしつつ、ナチュラルな仕上がり。

カラー
2オークル系 SPF27/PA++
内容量
69g
商品サイズ
4.5×3.5×12
原産国
日本

オルビス株式会社

ORBIS(オルビス)メルティーモイスト BB ライト 35g ◎BBクリーム

価格:2,750円 (税込)

2種類のカラーがあり、美容液成分がメインとなっていて保湿に力を入れている。

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美容液にファンデーション機能をつけた製品。保湿効果が高く均一な仕上がりが期待できる。

カラー
ライト SPF30/PA+++
内容量
35g
商品サイズ
7.5×2.2×16.5
原産国
日本

日本ロレアル

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ)【数量限定 敏感肌用洗顔料付き】UVイデア XL プロテクション BB 01 キット BBクリーム01:限定セット(洗顔付き)セット

価格:3,960円 (税込)

2種類のカラーがありSPF50+、PA++++とUV対策効果が高いが軽めのつけ心地。日差しの強いアウトドアにおすすめ。

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌なじみがよく、さっとひと塗りで時短メイクが完成する。

カラー
01ライト SPF50+/PA++++
内容量
120g
商品サイズ
17×9×4.5
原産国
フランス

BBクリームとファンデーションの違い

どちらもしっかりお化粧をしたい時に使われるアイテムですが、ファンデーションは化粧下地や日焼け止めで肌を整えてから使用が推奨されています。
ファンデーションはベタつきのない「パウダータイプ」やしっとりした質感の「リキッドタイプ」、手を汚さずパフでリキッドをつけられる「クッションファンデーション」と呼ばれるものがあります。
テクスチャーの種類も多いので、肌に合う好みの質感が見つかりやすいかもしれません。

シチュエーションによって使い分ける

1日中家にいる日でも紫外線対策に日焼け止めは欠かせません。
そんな日は急な宅配でも対応できるようにCCクリームで肌のトーンアップだけはしておきましょう。
忙しい平日はスキンケアの後、すぐに使えるBBクリームで済ませてしまいましょう。
手間はかかっていないのに、しっかりお化粧した感じがあるので出勤する前にも大活躍です。
休日のお出かけ前はメイクを楽しんでみましょう。手をかけながらメイクを仕上げていく時間も至福のひとときです。

なるべく肌に負担をかけず潤いを与えるものを選ぶ

忙しい主婦や働く女性に心強いコスメは見つかりましたか?自分に合ったメイク用品を持っておくのがおすすめです。
老化とともに肌の水分や油分は減っていく傾向があります。なるべく肌の保湿成分をうばわずに、保湿することは肌の老化予防につながります。
メイクの仕上がりも大切ですが、将来のためにも肌をキレイに保ちながらメイクを楽しんでみて下さい。

【まとめ】BBクリームが人気の理由はたくさんのメリット

BBクリームやCCクリーム、ファンデーションはその日の予定に合わせて使い分けるのがよさそうです。
特にBBクリームは「どのコスメを使おう?」「今日はもうメイクは面倒だ」という日に便利なアイテムです。
1本でお手軽に使えるので時間短縮になります。その分、顔に塗るときは皮膚を引っ張らないように優しく、肌をいたわってあげましょう。