肌の漂白剤!ハイドロキノン おすすめ5選 使い方や注意点、気になる副作用も紹介

ハイドロキノンってご存知ですか?
肌の漂白剤とも呼ばれているハイドロキノンは薬局や通販でも買えちゃうんです。
この記事では、市販のハイドロキノン商品おすすめ5選を、使い方や注意点と併せて紹介します。

ハイドロキノンがおすすめな理由

ハイドロキノンはシミやニキビ跡の改善に効果が期待できる薬品です。シミやニキビ跡の原因となるメラニン色素の発生を抑制し、肌を美白にしてくれます。
しかし、使い方を間違えると副作用が起きたり、効果がしっかりでないことも。
是非、ハイドロキノンの使用を考えている人はこの記事を参考にしてみてください。

ハイドロキノンを使うとき気をつけること

使い方から注意点、副作用まで紹介します。

  • 使い方
  • 注意点
  • 副作用

使い方

ハイドロキノンは基本的に夜の洗顔後の使用が推奨されています。
洗顔後、化粧水や乳液で肌を整えてから使用しましょう。
商品によって顔全体に薄く伸ばすものもあれば、ピンポイントでシミやニキビ跡などの気になる部分に塗るものもあるようです。
使用方法を確認してから使いましょう。

注意点

ハイドロキノンは使用方法を間違えると肌に悪影響を及ぼす危険性があるので、自己流に使用するのはやめましょう。
ハイドロキノン使用中は紫外線に当たってしまうと、シミが濃くなってしまう場合があります。
使用するのは必ず夜だけにして、日中は必ず日焼け止めや紫外線対策を行ってください。
また、妊娠中や授乳中の人は使用できません。

副作用

主に挙げられる副作用は以下の通りです。
肌に異変があると感じたときは速やかに使用を中止して皮膚科を受診しましょう。

  • かぶれ
  • 赤み
  • 白斑

かぶれ

日本ではハイドロキノンの濃度に制限がないため、1〜10%程度のものが販売されています。
刺激の強い薬品なので4%以上の濃度のハイドロキノンを使用するとかぶれてしまうこともあるようです。

赤み

赤みも同様、濃度が高いものを使用すると出てくる可能性が高くなります。
多くの場合、徐々に肌に耐性がつき症状が抑えられててきますが、赤みが強いときは無理して使わずに使用をやめてみたり、ハイドロキノンの量や頻度を調節しながら使用するなどしましょう。

白斑

白斑は長期にわたり、高濃度のハイドロキノンを使用した場合に見られます。
用法用量を守れば白斑になることはほとんどないようなので、量や回数は守るようにしましょう。

どの濃度がおすすめ?

今はドラッグストアや通販で市販品のハイドロキノンを購入することができます。
推奨されているのは4%程度であり、それ以上の濃度のハイドロキノンは効果も高くなりますが、副作用のリスクもあるので初めて使う人は低い濃度のものから試してみることをおすすめします。

おすすめ5選

プラスキレイ

プラスナノHQモア

価格:2,200円 (税込)

2種類の幹細胞エキス贅沢配合

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気になる部分をポイントケアしてくれるハイドロキノンクリーム。2種類の幹細胞エキスを贅沢配合することで肌年齢に根本からアプローチすることができます。ハリもうるおいもキープしてくれる次世代のスキンケアアイテム。コンシーラーのいらない美しい肌へ。

5g
濃度
4%
商品タイプ
クリーム

ランテルノ

ホワイトHQクリーム

価格:2,950円 (税込)

高濃度5%の純ハイドロキノン

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイドロキノン以外の成分にもこだわったクリーム。12種類の成分を贅沢に配合することでシミやニキビ跡、くすみなど一気に悩み解決できちゃいます。今ある肌の悩みを解決するだけでなく、今後起こりうる肌トラブルの予防もできる頼もしいアイテム。

10g
濃度
5%
商品タイプ
クリーム

VELUS

HQポイントケアクリーム

価格:1,500円 (税込)

高濃度なのに低刺激なハイドロキノンクリーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本人向けに「ヒト幹細胞培養エキス」も配合されているため、日本人の肌に合ったクリームです。スティンギングテスト済みで低刺激に分類されているため、肌に優しい上に、美容成分や保湿成分もたっぷりで安心して使うことができますね。

15g
濃度
5%
商品タイプ
クリーム

KAYUTE

HQ Crysta 純ハイドロキノンクリーム

価格:1,881円 (税込)

無添加にこだわった肌に優しいハイドロキノンクリーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイドロキノン5.1%の高濃度配合なのに肌に優しい低刺激。人気美容成分配合や潤い滑らかなテクスチャーでハイドロキノン特有の乾燥も防ぎます。ハイドロキノン従来のイメージを覆す万能クリームでコンシーラーのいらない美しい肌に。

20g
濃度
5.1%
商品タイプ
クリーム

旭研究所

業務用ハイドロキノン 5% クリーム

価格:2,059円 (税込)

皮膚科でも使用される業務用ハイドロキノンクリーム

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旭研究所のハイドロキノンは医師の管理下でしか使用できなかった専門機関用のハイドロキノンです。そんなハイドロキノンが配合されたクリームなら安心して使えますね。気になる箇所に塗るだけで本格的なスポットケアが自宅でもできちゃいます。

15g
濃度
5%
商品タイプ
クリーム

ハイドロキノンのおすすめな使い方

ピンポイントで気になるシミやニキビ跡を薄くしたい人には、ハイドロキノンと併せてトレチノインを使うことをおすすめします。
使う手順や、注意点はハイドロキノンと同じですが、気になるポイントにトレチノインを塗布してからハイドロキノンを重ねて塗ることで、よりハイドロキノンの効果を高めることができるんです。

ハイドロキノンで美肌を手に入れよう

いかがでしたか?
ハイドロキノンは強力な薬品だからこそ、効果も高いんです。
肌のケアや、予防もできるなんて優れものですよね。
しかし、使い方を間違えると副作用もあるので使用を考えている人は、用法用量を守って正しく使いましょう。